知っているとスムーズ「車検の流れ」

車検当日の流れ

  • 車検証、納税証明書、自賠責保険証、印鑑をご用意の上、予約の日時に車検を受けるお車でご来店ください。

  • 普段お乗りになっていて気になるところの有無、定期的に交換が必要なオイル等の確認をして、お車をお預かり致します。代車は無料で使用できます。

  • 交換が必要な部品があれば、ご連絡をさせていただき、ご承諾をいただいてから部品交換を進めます。このとき追加で発生する代金についてもご説明いたします。

  • 完成検査を行います。

  • 車検完了。お車をお持ち帰りいただきます。

  • 必要な書類

    自動車検査証

    1.自動車検査証(車検証)

    基本となるのがこの車検証です。普段から携行するもので、この車検証に車検の有効期間や車両型式、車両重量など車検に必要なデータが記載されています。

    自動車納税証明書

    2.自動車税納税証明書

    今年度の証明書。納税の確認をさせていただきます。 もし紛失された場合は、管轄の自動車税事務所へ行けば再発行してもらえます。
    ※平成27年4月より自動車税の納付確認が電子化されましたが、システムに反映されるまでに1週間〜10日かかるため、納税後すぐに車検を受けようとする方はご注意ください。

    自動車損害賠償責任保険証明書

    3.自動車損害賠償責任保険証明書

    必ず、有効期間中の自動車損害賠償責任保険証明書(旧自賠責保険証)をお持ちください。
    ※自賠責保険の更新は、来店時に当店にて承ります。 現在お持ちの自賠責証明書をそのままお持ち下さい。

    車検時諸費用

    4.車検時諸費用

    自動車の状態によっては、車検合格に必要な整備が発生する場合がございます。その際は別途料金がかかりますので予めご了承下さい。またオイル交換や、タイヤ交換などの追加整備も車検時にお受けします。
    (追加整備が必要な際も必ず見積り明細を作成し、お客様へはご相談・ご確認いたしますのでご安心ください。)

    車検の無料お見積もりまずはお気軽に車検の無料お見積もりをご利用下さい。他社様との比較も大歓迎です。

    詳細はこちら

    車修理の無料ご相談小さなキズ、へこみから事故車まで車修理のことなら何でもご相談ください。

    詳細はこちら

    ページの先頭へ戻る