大型車整備で多くの法人企業様に
ご採用頂いております。

大型トラック・トラクター・トレーラー及び建設機械(重機等)、フォークリフト等にいたるまで、法人企業様向けのサービスに強いのが当社の強みです。TMS(トラックモニタリングサービス)の導入により、お客様車両の修理費用の軽減と稼働率向上に貢献します。

TRUCK MONITORING SERVICE

トラックモニタリングサービスとは

お客様が求められている車両管理とは何かを考え、お客様と共に大切な車両を見守るために生まれたサービスです。
整備の基本である交換管理サイクルをもとにした予防予測整備で、大きな故障の前に直す事により高額修理を回避します。
点検案内と点検結果報告などの徹底した車両管理による安全性の確保は車検時の経済性も提供できます。
万が一の高額修理が起きる前に、当社のメンテナンスで安全と安心を獲得してください。


モニタリングとは「チェックし、監視する」という意味で、従来のメンテナンスの枠を超えた、新しい車両管理システムです。 一台一台のトラックの情報をデータ化し、最適なメンテナンス管理を実施します。

コストダウンを実現

「メンテナンス費用を削減したい」「予想外の故障修理費の発生が悩み」等の問題を解決します。 的確な予防整備の実施で車両の修理費用の負担を軽減、保守管理費のコストダウンを実現します。

about
about

稼働率アップに貢献

「車検整備による稼働率低下が悩み」等の問題を解決します。 土日祝日営業(大型連休を除く)の実施、点検スケジュールに基づいた整備により、車両運行の効率化に貢献します。

車輌管理業務の合理化をサポート

「多くの車両管理の手間とコストが悩み」「煩雑な車両管理業務を効率化したい」等の問題を解決。
コンピュータによる一台一台の点検整備のスケジュール管理で、点検、車検の日時、整備履歴など、御社内の車両の管理業務をサポートします。

about